6月お仕事のご報告その2


6月のお仕事報告第2弾です。


2012_6仕事2

食べようび 8月号(6/20発売)
パナソニックタイアップページ

ar 7月号(6/12発売)
お酒にあう簡単洋風おつまみ

食べようびは、この号が創刊号。
月刊誌としてスタートします。

arは、めずらしく料理雑誌以外でのお仕事。
お酒にあう洋風のおつまみを…という依頼だけを聞いていたので、
見本誌がきて初めて全体のテーマを知り、ちょっとびっくり!


そしてもう一つ。
今月から、新しいブログもスタートしました。

http://ashita-seikatsu.jp/blog/fukai

「あしたの生活」は、NHK出版のブログサイトです。
テーマは「深い味をつくる」。
普段お店で食べたりするとおいしいのに、自分で作るとなんだか味が決まらない、
もっとおいしく作れてもいいのに、なんとなくうまくいかない、というメニューを徹底検証し、
「深い」味を実現するためのレシピをご紹介していきます。
よかったらこちらもぜひ見てください♪


スポンサーサイト

初夏のフランス


またしばらくフランスに行ってきました!

france2012_6_1.jpg

今年は無謀にも(?)3か月で2度目の渡仏。
いつも2~3月に行くことが多いのですが、
太陽いっぱい、花やフルーツがいっぱいの季節が恋しくて
今年は絶対この季節にも!という計画を実行しました。


france2012_6_2.jpg

今回の滞在のメインイベントは、
マルシェでたっぷりのフルーツを仕入れて
コンフィチュールを炊くこと!

france2012_6_3.jpg

そして、美しい景色に出会うこと。


期待した青空と太陽のフランスは
残念ながら裏切られてしまったのですが、
それでも充実した日々となりました。

詳細はまた改めてご報告したいと思います!

6月仕事のご報告

6月のお仕事ご報告です。

サンキュ!7月号
●日清食品 タイアップページ

●塩麹メニュー フードコーディネート

●ステッカーシール監修

オレンジページ 6/17号(6/2発売)
●KAGOME タイアップページ


今月は、テレビにもちょっぴり出演します。
●辰巳琢郎のワイン番組 BSフジ 
#100 6月9日 23:00~
#101 6月15日 23:00~

ワインに合わせるお料理を作りました。
どんなふうに出ているのか、自分もドキドキです…!

6月教室のご報告

6月の教室が無事に終わりました。

教室2012_6_7

いつもは月の2週目に開催するのですが、
今月は渡仏の関係で、いつもよりも1週間早めのスケジュールに。

6月のテーマカラーは、エキゾチックピンク(?)です。

教室2012_6_5

初夏の元気な色にしたいなぁと思って選んだのですが、
クロスのお花模様が元気すぎて、生花を飾っても完全に埋もれてしまい…。
あえて今月はお花をやめ、
代わりにお花の形のキャンドルを並べてみました。


教室2012_6_1

そして今月のメニューです。

Tomate farci au crabe et au cerli rave
~毛ガニと根セロリのトマトファルシ~

毛ガニさんは、こんな形でお料理になりました。
トマトの酸味やうまみと、毛ガニ、根セロリ、リンゴのサラダが
一つになった前菜。
たっぷりのカニみそ(フランス語ではコライユと言います)は、
うまみを生かしてソースにしました。


教室2012_6_2

Blanquete de volaille fleur de courgette et pilaf
~鶏胸肉のブランケット ピラフを詰めた花ズッキーニを添えて~

メインは鶏胸肉をしっとりと仕上げたブランケット。
ブイヨンを煮詰めてうまみを凝縮し、
全体的には重くなりすぎないように仕上げました。

花ズッキーニにはピラフを詰めて。
ロマネスコ、アスパラソバージュでグリーンを添えています。


教室2012_6_3

Fondant banane sauce caramel beurre salé
~フォンダンバナナ 塩バターキャラメルソース~

こちらは、たっぷりバナナの柔らかテリーヌ、といたところでしょうか。
キャラメルソースに少しだけ入った塩けが全体を引き締めてくれます。
ラム酒たっぷりのシャンティを添えて。


教室2012_6_4

合わせたワインはこちら。
おいしい泡が知りたい、というリクエストもあったのですが、
ちょうど今回の前菜に合わせるワインは泡になりました。
これからの季節、活躍しそうなワインたちです。

来てくださった皆さま、ありがとうございました。
来月も楽しいメニューをご紹介できるようにがんばります!

6月の食材

6月の教室が始まりました!


毛ガニ

今月の食材はこちら。

毛ガニさんです。
通年おいしいけれど、初夏から夏にかけてはおすすめだよ、と
仲卸さんにすすめていただき、
初夏のメニューに取り入れることにしました。

まだおがくずがついたまんまですが、
とりあえず記念撮影。
(まだ生きています)
自分の行く末を知ってか、なんとなくたそがれているように見えるのは
気のせい…?
大切な命、ありがたくいただきます。



花ズッキーニ

花ズッキーニも登場します。
こんな風に、ひとつひとつ、花びらを発泡スチロールで丁寧に固定して
売られています。
お花のほうに詰め物をして使うのですが、
まだちいさな実のほうも、かなりおいしくてお気に入りです。


aspergesauvage.jpg

季節限定といえば、この子も。
アスパラソバージュです。
ふつうのアスパラと同じユリ科ですが、アスパラガス属でなく、
オオアマナ属という種類のものになるそう。
山に生えているものを収穫して食べます。
フランスには山菜がないなぁと思っていましたが、
この子のことを忘れていました。

お料理のほうは、教室が終わったらご報告したいと思います!

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク