9月のお仕事報告その2

9月のお仕事報告後半分です。

2012_9お仕事


きょうの料理ビギナーズ 10月号
かぼちゃ&おいも特集

簡単おやつを紹介させていただきました。
シンプルだけど、美しく撮っていただいて、とってもうれしい♪

NHK出版のHPでも、裏きょうのビギナーズで取り上げていただきました。

ようやく涼しくなったので、
ほっくりおやつが活躍しそうです。


スポンサーサイト

タジン鍋で料理教室!


9月の料理教室が、無事に終了しました!

教室2012_9_6

残暑を乗り切る、元気メニュー!ということで、
テーブルセッティングも元気な赤にしてみました。
今回のメインが、タジン鍋を使うので、エスニックな赤のイメージです。
でも赤というと、クリスマスのイメージも強いので、
夜のクラスにいらした生徒さんからは、照明のせいもありますが
「なんだかクリスマスのテーブルみたい!」とのコメントも…。

教室2012_9_9

でもね、このクロス、
側面はそんなにクリスマスじゃないんですよ~。
横を見せたい気持ちでいっぱい!

教室2012_9_5

テーブルに飾るお花も赤で統一。
ピンクッションにしてみました。

手前のミニタジン鍋は、調味料入れ。
中にはアリッサが入っています♪

教室2012_9_1

前菜からメニューをご紹介。

Ratatouille et congres en terrine, huile de basilique
~穴子とラタトゥイユのテリーヌ仕立て バジルオイルを添えて~

米ナス、ズッキーニ、パプリカと、穴子をグリルで焼き、
トマトソースでつないでテリーヌ型で冷やし固めました。

低温で香りと色だけを移したバジルオイルと、サワーソースを添えて、
一緒にいただきます。


教室2012_9_2

Tajin de poulet et d’olives, couscous aux fruits sechés
~鶏肉とオリーブのタジン ドライフルーツ入りのクスクス~

先日のブログでご紹介したタジン鍋はこちらで登場。
テーブルセンターにど~んと置いて、皆で取り分けると盛り上がるメニューです。
今回は、盛り付けだけちょっと変えてみました。

教室2012_9_4

デザートに使った食材はこちら。
今が旬のフルーツは、いちじく、そしてなし。
土育ちの立派なミントも仕入れました!
(パックで売っているハーブのほとんどが水耕栽培で、
この猛暑ではほとんど元気な子がいないのです…)

教室2012_9_3

Figues sautées au balsamique, granité de Nashi à la menthe
~いちじくのソテーバルサミコ風味 ミントの香る梨のグラニテ~

煮詰めてキャラメルソース状にしたバルサミコヴィネガーでいちじくをソテー。
なしはミントと一緒にさっとシロップで煮て、グラニテにしました。
このグラニテが、かなりお気に入りの味わいに仕上がって、大満足♪


教室2012_9_7

合わせたワインはこちら。
久しぶりに、大好きなマルク・アンジェリも登場です。

夏のメニューは何かと白を合わせる確率が高くなります。
なんでも白と赤を合わせなくちゃいけないわけでもないですし、
肉だから赤、魚だから白ということもないと思うので、
そんな話もしながら、いつも自分がこれがいい!と思う組み合わせを
自由にご紹介させていただいています。


教室2012_9_8

こちらは、差し入れでいただいたワインたち。
Yさん、Tさん、ありがとうございます!
同じメニューでも、違うワインと出会うとまた味わいも変わり
新しい世界が広がります。






世界にひとつだけのタジン鍋(?)

今月の料理教室のメインは、タジン。

3月にフランスで見つけた、お気に入りのタジン鍋を
ようやくお披露目するときがやってきました!

tajin5.jpg

こちらが、日本まで連れて帰ってきたタジン鍋。
現地のもののような、素焼きの鍋にあこがれて、見つけたお気に入りの鍋です。
教室で使えるように、と6人分作れる特大サイズ。直径32㎝です。
さあ、これでおいしいタジンを作るぞ・・・!

tajin4.jpg

と、こちらは、昨日撮った1枚。
タジン鍋、2個になりました。

右が、上の写真と同じもの。
左は、別のメーカーのもの。


実は…。


tajin3.jpg

割れてしまったのです(!!)。

tajin2.jpg

1週間前、教室のリハーサルをしているときのことでした。
素焼きなので、扱いにはとっても気をつかうタジン鍋ちゃん。
いつも通りに使う前に水に数時間浸し、弱火で火にかけて・・・と、
「ぱん」
と軽快な音が。
ふと見ると、ひびが入っているではありませんか・・・!

なんとか修復できないものかとお粥を炊いてみたりしたのですが、
ひびは気づけば完全な割れ目に。

教室まで残り4日。
料理もそれに合わせたワインも今から変更するには時間がないし、
かといって、タジン鍋の代わりに土鍋やルクルーゼで作るのも…。
どうしよう、どうしよう、と悩み。
一番近そうなタジン鍋を、急きょインターネットで取り寄せることにしました。

届いたお鍋ももちろん、悪くない。
でも、フランスで出会った思い出深い鍋は、やっぱり残したい。

tajin1.jpg

ふただけでも使えないかな・・・と乗せてみたところ、
色もサイズも、悪くない!
ということで、違うお鍋のパーツの組み合わせですが、
我が家のオリジナルタジン鍋が完成しました!

どこにも売っていない、世界に一つだけのタジン鍋で
今月の教室、頑張ります!

9月お仕事報告

9月に発売になった掲載誌のご報告です。

DSC_1513.jpg

オレンジページ9/17号(9/2売) 
KAGOMEタイアップページ

サンキュ! 10月号(9/2売)
日清ラーメンタイアップページ

そして、「あしたの生活」でのブログ「深い味をつくる」も、
どんどん更新中です。
http://ashita-seikatsu.jp/blog/fukai
このブログで紹介しているメニューをまとめた本が、
11月に出ることになりました!
すでに表紙用のカットも撮影が終わり、これからどんな風にまとまっていくかが
とっても楽しみです♪

韓国土産

こちらは、少し前にお土産でいただいた韓国の食材たち。

ごま油は、韓国産のゴマを使った特別なもの。
韓国で出回っているもののほとんどが中国産なのだそうです。

にんにくも、日本のものと違って、辛みが少ないので、
ナムルにちょっと入れたりするのには、こちらがやっぱりおいしい♪

そして、タッパーの中には、プセウジョ。
ちょっとピリ辛のアミの塩辛です。
冷凍した状態でいただいたので、そのまま冷凍庫へ。
食べるときに必要な分だけ削り出せば、すぐに解凍できるので
ちびちびといただいています。
ナムルに混ぜたり、卵かけごはんに添えたり、お味噌汁の隠し味にしたり。
最近いちばんはまっている調味料です♪



真夏の焼き菓子


すっかりブログがご無沙汰になっていました。

いろんなお仕事が重なった2週間、
どっぷり撮影ウィークでした。

sweets0824.jpg

お菓子の基本を紹介する本の撮影、
ケーキ30点と、プロセスカット300点以上(!)

猛暑の中のオーブンフル回転は、
どんなに冷房をきかせても部屋が冷えず、
冷蔵庫から出したてのバターが、すぐに室温にもどるほど。

焼き菓子0829

卵と、砂糖、小麦粉、バターにまみれた日々でしたが、
久しぶりにたっぷりお菓子を作ってみて、
「やっぱりお菓子作りは楽しい!」と改めて思った2週間でした。


fraises.jpg

ケーキのデコレーション用に取り寄せた、国産のいちご。

ハウス栽培のおかげで、ほぼ一年中いちごが手に入るようになった昨今でも、
この時期だけは、いつもいちご難民。

なんとか無事に手に入れることができました。
旬の時期ほどの甘みはないですが、ジューシーで、酸がしっかりしていて、
暑い季節には逆にうれしい味わい。

涼しくなったら、またたっぷりお菓子を焼きたいな…♪


プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク