テリアン先生の特別料理教室2012


今年もやってきました!
10月の料理教室は、特別な料理教室。

教室2012_10_5

ル・コルドンブルーパリ校の、パトリック・テリアンシェフによる
来日特別レッスンです。

シェフがうちの料理教室に来てくれるのも
今年でもう3回目。
毎年毎年、大阪での仕事の後、たった1日のこの講習のために東京まで来てくれて
終わった後にはすぐその足で新幹線に乗って大阪に戻ってしまいます。

mise en place

仕込みは前日の夕方に。

教室2012_10_10

今回のメインは、うずら。
全員分を当日作ると間に合わないので、
デモンストレーションの分以外は仕込んでおきます。

教室2012_10_11

こちら、網脂できれいにくるまれた
うずらちゃんたちです。

教室2012_10_8

テーブルの花は、クロスの色に合わせて
ダリアにしました。

教室2012_10_6

陶器でできたかわいいうずらの置物は、シェフからのプレゼント。
今回のメインがうずらだから、と
南フランスの陶器の有名なところで、わざわざ見つけてきてくれたもの。
テーブルのセンターに飾らせてもらいました。

教室2012_10_7

さて、今回も、私の拙い(ながらも一生懸命の!)通訳つきで
レッスンが進んでいきます。
実はシェフ、結構日本語がわかっていたりするので、
たまにちょっとした質問には、私の通訳を通さなくても答えてくれたりします。

教室2012_10_2

今回のメニューは、こちら。

前菜
Noix de St Jaques légèrement persillées, coulis cremeux de champignons et croustillant de céleri
~ほのかにパセリの香るホタテ、きのこのクリーミーなソースとカリカリのセロリを添えて~

ニンニクパセリのいい香りが、ホタテの甘みとマッチ。
きのこは、マッシュルームのほか、シイタケも使っちゃいます。

教室2012_10_1

メイン
Jambonnette de caille au chou et aux truffes
~キャベツとトリュフを包んだウズラのジャンボネット~

詰め物には、ひき肉類のほか、トリュフやフォアグラも。
普段の教室では使わないので、特別メニューです。

教室2012_10_3

デザート
Figues en gelée de vin rouge epicée et sorbet poivron rouge
~スパイスのきいた赤ワインジュレといちじく 赤パプリカのソルベ~

日本のイチジクは、フランスのものと違って水分が多いので、
シェフ、ちょっと苦戦を強いられました。
スパイスの香る、大人な味わいのデザートです。

教室2012_10_4

合わせたワインはこちら。
シェフの料理の時は、事前にワインと料理を検証できないので、
イメージを膨らませつつ、いつもよりもちょっとフンパツしたワインをセレクトしています。
今回は、どちらもお料理との相性もよく、
ワイン単体としても、参加してくださった生徒さんたちに大好評で
ほっとしました。

多忙な中、東京まで来てくれたテリアンシェフ。
夕方には新幹線に乗って大阪へ。
夕食は大阪の知人宅でシェフが料理を作り、翌日の早朝には飛行機にのって
フランスへ戻る、というハードスケジュールだったようです。
コルドンブルーで教鞭をとって、早20数年。
数えきれないほどの生徒を送り出しているのに、たった一人の卒業生の面倒を
こんなに手厚く見てくださるシェフに、本当に心から感謝。
来年も、よろしくお願いします!(ちゃっかり♪)



スポンサーサイト

京都で食べたおいしいもの

今回の帰省で食べた、京都のおいしいものをちょっぴりご紹介します。

kyoto1.jpg

ひさしぶりに降り立った、出町柳商店街。
平日の午前中だったからなのか、ずいぶんひっそりとしていました。

大好きな出町ふたばの豆もちを目指してきたのですが、
行列することもなく、すんなり買えてしまってびっくり!


kyoto5.jpg

家に帰るまで待ちきれず、鴨川の河原で開いてしまいました。
やっぱり出来立てがおいしい♪


京大食堂1

久しぶりに大学にも帰ってみました。
十数年ぶりの食堂は、最近改装されたらしく、とってもきれい。

京大食堂2

食堂自体は一新されていましたが、
メニューは懐かしいものも。
ささみチーズフライ、まだあるのか~!とうれしくて手にとってしまいました。
学生の栄養を考えて、ちゃんとバランスのいいものがそろっており、
お手頃なのにヘルシーで、かつおいしいのです。
京都観光に来て、なかなかこんなところに来ることはないかもしれませんが、
大学の食堂、おすすめです♪
(学生ウォッチングも楽しめます)

じき宮ざわ

これは、別の日のランチにて。
じき宮ざわの、焼きごま豆腐。
衝撃の一皿でした。
ゴマのオンパレードなのに、繊細な味わい。
どうやったらこんな風にできるんだろう?


elephantcoffe.jpg

久しぶりにイノダコーヒー以外のコーヒーも。
(イノダコーヒーももちろん行きましたが)
今日は、エレファントファクトリーへ。
一人で来ても、皆で来ても、
心から落ち着けるコーヒー空間が、京都にはたくさんあります。

ほっとひといき。
明日からまたがんばろう。

お茶会でのんびり


今回の帰省の目的の一つは、
お茶会に参加することでした。

ねね茶会2012_1

毎年10月6日に高台寺で開かれる大茶会。
この日は、北の政所、ねね様の命日なのです。

ねね茶会2012_6

高台寺は大好きなお寺の一つ。
広すぎない、ちょうどいいサイズの中に、お寺とお庭と茶室と・・・と
全てが美しく配置されています。

ねね茶会2012_7

少し高台なので、周りを見渡しても楽しいのです。
すぐ近くに見える塔は、祇園祭の鉾の形。
この写真だと見えにくいかもしれませんが、すぐ左奥の山には、
送り火の大の文字が見えます。


ねね茶会2012_5

本堂からは、お隣の霊前観音さまも見えちゃいます。


ねね茶会2012_2

いくつかのお茶席を回れるだけ回るのですが、
そのうちで一番華やかなのが、本堂付書院での、島原太夫のお茶席。


ねね茶会2012_3

お茶はいただくばかりでちゃんとお稽古をしたことがないので、
完全なおのぼりさんなのですが、それでも日本人であることを改めて誇らしく思う瞬間です。


忍者犬

おまけは、忍者わんこ。
高台寺にいました。
皆が見ているのを知って、わざと闊歩しているところを見ると、
かなり大御所のアイドルのよう(笑)。

連休ということもあって、ずいぶんと大混雑のお茶会。
待ち時間も長かったのですが、このわんこに癒されました。

京都、夏の終わり、秋の始まり


先週は、久しぶりに実家に帰ってきました。
お正月ぶりに帰った京都。

今はようやく秋らしくなりましたが、
先週はまだちょっと夏の空も残っていました。

kyoto2.jpg

久しぶりにゆっくりできる一日は、
一人でのんびり鴨川を散歩。

kyoto3.jpg

鴨川も北から南までそれなりに距離がありますが、
今出川あたりから御池くらいまでが、私の思い出のルート。
自転車通学だったので、川沿いを走ったり、ときには自転車を押して河原を歩いたり。


kyoto4.jpg

ちょっぴり日差しが強くて、カメちゃんの石を渡るのは今回は遠慮しておきましたが、
こんな場所も鴨川にはちょこちょこあります。

鴨川に来ると、あ~京都に帰ってきたなぁとほっとします。
バタバタと戻ってくると、通り過ぎるだけになってしまうけれど、
やっぱり落ち着く場所です。

10月のお仕事報告

10月のお仕事報告です。

2012_10お仕事

●オレンジページ 10/17号(10/2売)
オレンジ研究所 ミニチーズケーキ

KAGOMEタイアップページ

●サンキュ!11月号
日清ラーメンタイアップぺージ

●サンキュ!Happy家計簿2013
こちらは、以前のレシピを再掲載いただきました。

●NHK出版ブログ、あしたの生活での「深い味をつくる!」も
どしどし更新中です!
http://ashita-seikatsu.jp/blog/fukai

石川ふらり旅


9月いっぱいまでじゃないと、夏休みがとれない!
という、夫のスケジュールに合わせて、
1泊2日の弾丸石川ツアーを決行しました!

石川ツアー1

輪島、金沢を2日でまわる
ちょっぴりあわただしい旅。
着いてまずは、能登丼でお昼。

石川ツアー2

有名な千枚田は、ちょうど稲刈り時期。
周りの田んぼでも、刈った稲穂がつるされています。
実家でも米は作っていますが、機械化が進んで、すっかり見られなくなった光景。
懐かしい気持ちになります。


石川ツアー3

鴨ヶ浦の奇岩を眺めながら、日の入りを待ちます。

石川ツアー5

沈みそうで沈まない太陽は、
いったん山にさしかかると、あとはあっという間。
ほんの一瞬のことですが、日常生活では
なかなかゆっくりと夕日を眺めることがありません。


石川ツアー6

御陣乗太鼓は、
1576年、上杉謙信の能登攻入りに陣太鼓を打ち鳴らして追い返したとい言われる
伝統ある太鼓だそう。


石川ツアー8

翌朝は、日本三大朝市の一つと言われる
輪島の朝市へ。

石川ツアー7

時期柄、売っているのは干物がメインに。
おばちゃん、おばあちゃんたちがとにかく元気!


石川ツアー9

夕方には飛行機に乗って東京に戻らないといけないので、
あまりゆっくりもしていられず。
金沢へ向かいます。

能登有料道路の、このパーキングエリアがとにかくすごかった!


石川ツアー10

飲み物とちょっとしたお菓子くらいしか売っていなさそうな
小さな売店の軒先には、加賀野菜がずらり~!


石川ツアー11

隣の小さなスペースには、
新鮮な日本海の魚がよりどりみどり。
いけすには、カニやエビもわさわさ。

地元の人たちは、どうやら普通に買い物に来ているよう。
ここ、パーキングエリアですよね…?


石川ツアー12

金沢は、加賀百万石の輝き。
金箔やさんの蔵は中も外も金箔でキラキラ。


石川ツアー13

東山の茶屋街は、落ち着いた雰囲気。


石川ツアー16

街並みも、風景も、
なんとなく京都を思い出させてくれます。
あ~、京都に帰りたいなぁ。


丸重1

輪島で思い切って買った丸いお重。
これに何を盛ろうかな・・・♪
また楽しみが増えました。


プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク