スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインボトル入りの日本茶

先日我が家で開催した、映像と料理とワインの会(第二弾)。

昭和の名映像を鑑賞しながら、料理とワインを・・・という、
ワイン好き映像好き方たちの集まりで
料理を担当させていただいています。

ボトルティ

今回、あまりお酒が飲めないという方がもってきてくださったのが、こちら。

ワインボトルに入った、日本茶です。
ロイヤルブルーティーというブランドのものなのですが、
実際にいただくのは初めて!
ワイングラスに注いで味わいます。
釜煎り緑茶と玉露ほうじ茶の2種類だったのですが、
冷たく冷やしても香りがたち、
繊細なお茶の旨みが広がりました。
聞けば、飛行機のファーストクラスのドリンクリストにも入っているのだとか。
衝撃のお茶でした。

円谷日本酒2

ちなみに、もう一つ衝撃があったので、ご紹介。
皆さんワインを持ち寄ってくださったのですが、
1本日本酒がありました。
福島の米どころでの酒造りの様子がプリントされた、パッケージ。


円谷日本酒3

逆面を見ると、農家のおとうさんおかあさんが、
ダダやゼットン、レッドキングと、ウルトラ怪獣に変わっている…!!


円谷日本酒1

円谷監督の故郷福島で、ウルトラマン基金として造られている日本酒でした。

この日最初に見た映像が、1954年公開の初代ゴジラ。
怪獣つながりでのセレクションでした。


スポンサーサイト

スタジオの裏側


8月から土曜枠で出演させていただいている、キューピー3分クッキングの
9月号のテキストが出ました。

キューピー9月

私の2か月間のテーマは「スープ」。
9月は、残暑のスープ。
冷たいスープが、アレンジで温かいスープにもなったり、
ちょっとピリ辛で元気が出たり、というものです。


キューピー現場2

収録スタジオは、週に1度、番組のためのセットが組まれます。
メインキッチンのセットは、裏側に回るとこんな感じ。
華やかな舞台の裏側って、探検するとなんとなくわくわくします。
(私のアシスタントさんたち、わくわく探検中)


キューピー現場1

お盆前に8月分の収録が終わって、
今週からは9月分の収録がスタート。
オンエアを見ながら、いろいろと反省することしきりですが、
少しでも分かりやすく伝えられるように、がんばりたいと思います!


料理教室2014年8月


8月の料理教室が、無事に終了しました。

教室2014_8_6

暑い毎日を少しでも涼やかに…というのが、今月のテーマ。
クロスは淡いブルーで涼やかに。

8月、9月は、キューピー3分クッキングの収録もあって、
木曜クラスはお休み、金~日の3クラスでのレッスンとなりました。
振替にご協力くださった生徒の皆さん、ありがとうございます。


教室2014_8_13

センターのお花は、ブルーのクロスに合わせて、
淡いイエローのバラとと、パープルのトルコキキョウの組み合わせ。

と書くと、あたかもクロスに合わせて花屋さんで選んできたかのようですが、
実は今回のお花は、いただきもの。
キューピー3分クッキングの収録では、終わるとスタジオに飾っていたお花を
おすそ分けしていただけるのですが、
ちょうどレッスン前日が収録日で、素敵なお花がたくさんあったので
その中からクロスに合う色をピックアップしたのでした。


教室2014_8_4

テーブルだけでは飾りきれなかったお花を、
分けていけなおしてみました。
こちらはオレンジチーム。


教室2014_8_5

そして、ピンクチームです。
夏場は花のもちがよくないのでとっても残念ですが、
それでもレッスン期間中は、お部屋を華やかにしてくれました。

教室2014_8_12

テーブルナプキンは、久しぶりに折ってみました。
ブルーのクロスを海に見立てて、ヨット折りです。


教室2014_8_1

8月の食材は、夏野菜をたっぷりと。
旬のなすは、皮も柔らかくジューシー。
万願寺とうがらしは、京野菜の一つですが、
他のししとうにはない肉厚な食感と旨みはやはり絶品。
メインの付け合せにしました。


教室2014_8_9

まずは前菜から。
Aspic de saumon mariné et de légumes d'été
~サーモンマリネと夏野菜のアスピック~

つるりと食べられる涼やかな前菜を、とアスピックをご紹介しました。
1晩おけば出来上がる旨みたっぷりサーモンマリネと、断面がかわいいオクラ、ベビーコーンを
さっぱりとした鶏のスープでジュレ寄せに。
ライムをきかせたソースマヨネーズの酸味が、きりりと引き締めてくれる1皿です。


教室2014_8_10

メイン
Carré d'agneau roti en croute d'olive sauce a l'anis
~ラム肉のロティ オリーブのクルート アニス風味のソースを添えて~

メインだけはがっつり!いきました。
でも味わいは夏仕様。
オリーブペーストをベースにしたクルートは、コクはあるけれど酸味がしっかりしていて
アニスの風味と相まって上に抜けるような軽やかな印象に。
ラム肉とししとうの相性は抜群で、夏野菜を合わせるならやっぱりこの季節にラム!となりました。


教室2014_8_11

デザート
Parfait glacé a l'orange sauce caramel
~オレンジのパルフェ キャラメルソース~

途中で混ぜなくても凍らせるだけでおいしくいただけるアイスデザート、パルフェ。
オレンジで香りをつけ、オレンジの果肉もトッピングしました。
クリーミーでつめた~いオレンジアイスの下は、ナッツをきかせたビスキュイ。
グランマルニエをしっかりきかせたキャラメルのほろ苦さで
大人デザートに変身です。


教室2014_8_8

合わせたワインはこちら。
シャルドネは、オーヴェルニュ地方の協同組合のもの。
新樽のきいたシャルドネが好きな人にはちょっと物足りなかったもしれませんが、
爽やかでクリアな味わいは、アスピックととてもよく合う、みずみずしい味わい。
メインのラム肉に合わせたビュシエールの赤は、
カジュアルながら果実味豊かでスパイシーさもありつつ、つるりとしたきめ細やかな舌触り。
オリーブの栽培もされているからなのか、
オリーブクルートとの相性もばっちりでした。


教室2014_8_3

最終日は台風の影響で大荒れの天気の中来てくださった皆さん、
ありがとうございました!
台風一過で今日からはまた暑くなりそう。
夏バテしないように、しっかり食べて元気をつけていきましょう!




青空レストランでかき氷

少し遅くなりましたが、
7月の、被災地支援団体aoSORAntでの青空レストランのご報告です。

aosorant2014_7_5.jpg

いつものように、始発の新幹線からレンタカーで向かったのは、石巻市万石浦の在宅避難地区。
すぐそこに海を見下ろす高台の集会所に到着しました。


aosorant2014_7_3.jpg

今回の青空レストランは、フレンチと和食のコラボ。
メインは、銀座『天冨良いわ井』の岩井さん、銀座『ル・ボーズ』の青木さん、東銀座『レストラン・カイラダ』の皆良田さん、
デザートに、京橋『シェ・イノ』の池田さん、そこに私も参戦です。


かき氷2014_1

夏がやってくると、『かき氷部隊』が出動します。
去年に引き続き、かき氷に合うおいしいシロップを、と今回もいろいろと考えてみました。
フレッシュフルーツをふんだんに使った、ぜいたくシロップです。


かき氷2014_2

少しジンジャーをきかせたパイナップル、フレッシュメロン、ココナッツミルク、ベリー&ローズの
4種類のシロップを作りました。
80人分のシロップを持って、いざ現地へ。


aosorant2014_7_1.jpg

業務用のレンタルかき氷機を使うのも、もうずいぶんと慣れてきたかな・・・?
雑誌の撮影でかき氷を作るのに借りたのが最初だったのですが、
ずいぶんと回数を重ねてきました。
氷の溶け具合チェックもばっちり?です。


aosorant2014_7_2.jpg

子どもたちにも自由にかけてもらえるように、と、小ぶりのドレッシングボトルに入れてみました。
トッピングには、ココナッツフレークと、ドライフルーツを♪


aosorant2014_7_4.jpg

こちら側からみたラベルはフランス語で書いてありますが、
逆側から見ると、カタカナになっています。
好きなシロップを選んでもらって、たっぷりかけて、トッピング。


aosorant2014_7_8.jpg

「シロップ全部乗せ!」も、去年結構人気だったので、
全部混ぜてもおいしい4種類にしてみました。


aosorant2014_7_9.jpg

隣では、おべんとうがどんどん出来上がっていきます。


aosorant2014_7_6.jpg

皆良田シェフは、さわやかガスパチョ、
青木シェフは、鶏もも肉の煮込みを。


aosorant2014_7_10.jpg

仕込んであった鶏肉を温め、盛り付けていきます。


aosorant2014_7_12.jpg

隣では、岩井さんのおいしい天ぷら。


aosorant2014_7_11.jpg

北海道のミエルコーンを使った、香り高いかき揚げの天丼。
このかき揚げが、本当に絶品なのです♪。


aosorant2014_7_7.jpg

シェ・イノのパティシエ、いけまいちゃんが作ったフィナンシエも入って、
メニューの完成です。
彩りゆたか、バラエティ豊かなおべんとうが出来上がりました。


aosorant2014_7_13.jpg

集会所の中で、皆さんおべんとうタイムです。
おいしそうに食べてくださっている笑顔を見ると、なんだかほっとしいます。


aosorant2014_7_14.jpg

ようやく復活した海で、自分たちでとってきたから、と、
とっても立派なアサリを出してくださいました。
他に、蝦蛄やワタリガニも。
お母さんたちの温かい心遣いに、感謝。

「こんなことを言ってはなんだけど、あんな大災害があったから、
こうやって東京から皆さん来てくれて、知り合うことができたご縁を感じる」と
語ってくださった、おとうさん。
ボランティアとは言いつつも、逆にご縁をいただいて、元気をいただいているのはこちらのほうだな、と
今回もしみじみと思う帰り道でした。





プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。