秋のテーブル 料理教室2017年9月

9月の料理教室が無事に終わりました!

教室2017_9_6

今月のテーブルは、白を基調としたエレガントな感じにしてみました。

教室2017_9_7

センターのお花は、秋らしくワレモコウに菊を合わせて。
菊もこういう色合いだと、あまり和っぽくなりすぎずに
バランスが取れる気がします。


教室2017_9_5

食材にも秋がやってきました。
前菜に使ったきのこは、大黒本しめじ。
初めて使ったのは6年前なのですが、
そのときはまだ、築地にはあるけれど、他では見ないきのこだったのが、
今では近所のスーパーでも見るようになりました。
露地ものではないので、年中あるきのこですが、
夏場はやはり水っぽくなりやすく、足がはやいので、流通量がすくないのだとか。
ようやくおいしい季節の到来です。


教室2017_9_4

デザートには、ぶどうを。
今回は巨峰です。
種無し、皮ごと、楽ちん、がここ最近のぶどうの人気筋なのだとか。
今回は種無しですが、皮はむいて食べるタイプ。
でも加熱すると、皮ごとでもおいしくいただけるのです。


教室2017_9_1

まずは前菜。
Blini aux champignons et jambon cru
~大黒本しめじと生ハムのブリニ~

ブリニは、蕎麦粉で作るミニパンケーキ。
フランス人の大好きな、アペリティフのお供です。
少し大き目に焼いて、2種類のきのこを違う形でトッピングし、
生ハムと合わせました。
まわりに添えたハーブオイルとさわやかな酸味のきいたシャンティが、
味の決め手です。


教室2017_9_2

メインは鴨肉で。
Filet de canard en croute du sel légumes de saison saute
~鴨肉の塩釜焼き 季節の野菜のソテー~

ハーブをたっぷりと練り込んだ塩釜生地で鴨肉を包んで焼くと、
しっとりとした独特の食感に仕上がります。
食感を残してソテーした野菜たちが、しっとりした肉の食感とコントラストを出してくれて、
どちらもひきたててくれました。


教室2017_9_3

ブドウを使ったデザートはこちら。
Crumble aux raisins 'Kyoho' sauce caramel choco-raisin
~巨峰のクランブル ショコラとぶどうのキャラメルソース~
クランブル生地と巨峰を合わせ、パートブリック(春巻きの皮のような生地)で作ったカップに入れて
オーブンで焼き上げます。
フルーツとショコラの両方が香るキャラメルソースは、
たくさん余ったらパンケーキにかけてもおいしい、お気に入りのソースです。


教室2017_9_9

合わせたワインは、こちら。
今月もおさらいレッスンだったので、
ワインだけを合わせなおしたのですが、
前回とは違う、でもぐっと料理と寄り添う組み合わせに出会えました。

来月は、毎年恒例のテリアンシェフのレッスン。
今から楽しみです・・・!



スポンサーサイト

9月のお仕事報告


9月に出た掲載誌、ウェブレシピのご報告です。


仕事2017_9

サンキュ!10月号
●別冊カジュアル和食
→天ぷらと煮物を担当させていただきました。

●ゼスプリタイアップ企画
→キウイがおいしいレシピをご紹介しています。

●暮らし上手レシピサイト
https://www.kurashijouzu.jp/cooks/sekioka-hiromi/
今日の晩ご飯で、1週間、レシピを担当させていただきました。
後から見てみたら、なんともボリューム満点なおかずたち...(^^;)。

よかったらご覧になってください!

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク