かん袋のくるみ餅

くるみ餅

大阪は堺にある、かん袋というお店の
くるみ餅をいただきました。

よく大阪からいらっしゃるテレビ局の方が
お土産にくださるのですが、
すっかり私もはまっています。

でも、このお菓子、とっても不思議なのです。

包み紙に書いてあるのは、
名称 : 生菓子
使用添加物 :酵素
ただそれだけ。
何が使われているどんなお菓子なのか
まったく分からないのです。

食品法的にこれっていいのかなぁと
思ってしまうのですが、
原材料は企業秘密なのだとか・・・。

かん袋のHPを調べてみて
「くるみ餅」というのは、
お餅をあんでくるんでいるところからついたた名前だということは
判明しました。

あんは、ずんだにちょっと抹茶が入ったような味。
でもやっぱり不明・・・・。
とってもおいしいのですが。

なぞに包まれているがために
よけいに求めてしまう味なのでした。







スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク