京都に帰っていました

しばらくブログの更新が滞ってしまいました。

実家に戻る用事があり
そのまましばらく京都に滞在していました。

大阪で料理のスタージュをしたり、
パリのコルドンブルーでお世話になったシェフの来日に合わせて
なんばのレストランまで会いに行ったりと
盛りだくさんの日々でしたが、
紅葉シーズン前の、少し落ち着いた京の街をゆっくりと散策することができました。

京都滞在については、何回かに分けてご報告をします。

京都国立博物館

台風もありましたが、
とにかく天気のいい日は、たくさん歩きました。

ある日の散歩道を、ご紹介します。

京都駅から、高校時代3年間歩いた道をたどって
京都国立博物館へ。

ちょうど今は、日蓮と法華の名宝展をやっていました。
琳派の絵画を見に、細見美術館にも行っていたので
今回の京都滞在は近世日本美術にどっぷりつかって。

八坂の塔

そのまま東大路を北へ、北へ。
八坂の塔を眺めながら、下河原通りへ。


下河原通り

八坂神社の正門にたどり着きました。
四条通と東大路が交わる石段のほうが華やかですが、
祇園さんの正面は、本当はこちら。


円山公園

円山公園は、祇園さんと知恩院の間にある公園。
四条の繁華街からもとても近いので、
観光客も地元の人も、いろんな人がくつろいでいます。

見上げた秋の空は、なぜだかパリの公園を思い出させてくれました。

いづ重

とっても天気がよかったので、
お昼は、石段下のいづ重でさば寿司をテイクアウト。
公園のベンチでピクニックにしました。

知恩院三門

そのまま円山公園を抜けて、
知恩院へ。
どっしりとかまえた三門の下でちょっとひと休み。


白川

京都は水が欠かせない街だな、と思います。
お料理に使う水も然り、街を形作る川も然り。
 
鴨川も、高瀬川も、思い出がたっぷりですが、
白川は、気品あふれるちょっと特別な存在。

六花

白川から、古川商店街にむかう途中にある小さな喫茶店、六花。
こちらでは、オオヤコーヒーの豆を使っているのです♪
京都の人はコーヒーに結構こだわります。
以前にテレビで見たのですが、京都がコーヒーの消費量全国一なのだとか・・・。

そんなこんなでこの日は、三条まで歩きました。
よく知っている道なのに、
いつも新しい発見があるから、また歩きたくなります。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク