12月のお教室

先月から始めた
お料理とワインの教室。

今月のクラスが無事終わりました。
前回は、半分練習で、1クラスだけだったのですが、
今回は3クラスでの開催。


教室0912_1

メニューはクリスマスをイメージしたものにしました。
それに合わせて、テーブルもクリスマスっぽい感じに。
イメージカラーはブラウンとゴールド。
濃いブラウンのサテンクロスを敷いて、
センターには、キャンドルと松ぼっくり、
ゴールド系のツリーオーナメントボールをちりばめてみました。


教室0912_3

今月はクリスマスプレゼント付き。
きてくださった皆さんに、メッセージカードつきで
お渡ししました。

教室0912_4

中身はこちら。
DropStopです。
くるくると丸めてワインボトルの口にさせば、
ワインがたれることなく美しくグラスに注げます。
来てくださった皆さん、
ぜひおうちでもワインを楽しんでくださいね♪


教室0912_8

今月の前菜です。
Ravioles de coquilles St-Jaques au basilic et Yuzu
~帆立のラヴィオリ バジルと柚子の香り~

帆立のマリネをラヴィオリに見立てて仕上げ、
ゆずとバジルを合わせました。
ポワヴル・ロゼをちりばめるだけで
たちまちクリスマスカラーが勢ぞろいします。

教室0912_10

メインは、ちょっと手間がかかりますが、
パイ包み。
Friande de canard sauce vin rouge 
~鴨のパイ包み 赤ワインソース~

真ん中には、ほうれん草で包んだ鶏ささ身を入れました。
赤ワインソースは、合わせるワインに合わせて少し酸味をきかせて。


教室0912_11

デザートはブッシュ仕立てで。
Buche de Noel au chocolat blan et aux framboises
~ホワイトチョコレートとフランボワーズのブッシュ~

教室0912_16


コクがありつつなめらかなホワイトチョコレートムース、
ココアとシナモンがきいたビスキュイに
フランボワーズの甘酸っぱいソースを合わせて。

今回の3品は、季節感や、クリスマスらしさを意識しつつ、
クリスマスパーティのときに作ってもらえるよう、
事前に仕込んでおけばあとは切るだけ、焼くだけの
当日つきっきりでなくてもいいメニューにしました。



教室0912_19

これはオマケでコーヒーのお供にお出ししたカヌレ。
私の定番のお茶菓子です。

教室0912_5

ワインはこの2本をあわせました。
どちらも、ワインそのものの質がとても高く、
また、お料理と合わせるとさらにお互いの味を高めあってくれる
とても楽しい組み合わせだったと思います。

ワインとお料理の組み合わせは、本当に無限にあるとは思いますが
その中の一つの組み合わせに、みんなで近づいていけるような
そんなお教室にしてけたらな、と思っています。


お教室に参加してくださった皆さん、
どうもありがとうございました!

また来月のメニューもどうぞお楽しみに♪



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク