おうちとマルシェとごはん

今回のパリは、週貸しのアパートを借りての滞在になりました。
最初の一週間は、Vaugirard、コルドンブルーの近くに滞在、
そしてその後の2週間は、久美子さんと合流、
7区、La Tour Maubourg近くのアパートへ。



grenelle.jpg

初の7区進出♪
おうちはGrenelle通り沿いにありました。

grenelle2.jpg

家の前の道です。
どうしてフランスにいると、ただの道がこんなに美しく見えるのか…
いつも不思議でなりません。
建物が綺麗なのか、光が違うのか、
それともレンズを覗く私がすでに色メガネをかけてみているのか(笑)。

2010marche_9.jpg

アパート暮らしは「生活」ができるので、ほっとします。
食べたいものを買ってきて、おうちで食べられる。

こんなかわいいヨーグルトは、朝食のおともに。


grenelle3.jpg

近くにはいい感じのパンやさんも何軒かあって、
開店を待って、朝食のヴィエノワズリーを買いに、
朝からいろんなパンやさんをめぐりました。


iena1.jpg

大好きなIENAのマルシェにも
がんばれば歩いていけちゃう距離なのです♪


iena3.jpg

ちょうど冬のバカンス中だったので
チェボーさんのお店もいい感じにすいていて、とってもラッキーでした。


iena2.jpg

日本じゃなかなか気軽に買えない野菜たちが
山積になっているのを見ると、料理する時間がそんなにあるわけじゃないのに
あれもこれもと買いたくなってしまいます。

結局、ちゃんとお料理をしたのはほんの数回でしたが
マルシェや、近所の商店街で見つけた食材たちが大活躍してくれました。


bienvunu1.jpg

チェボーさんのところで買ったお野菜第一弾は

bienvunu2.jpg

久美子さんのウェルカムディナーになりました。
作ってくれたのは師匠で、私はアシスタントでしたが・・・(^^;)。


bienvunu3.jpg

メインはラパン。
ラパンも日本では普通に買えないので、うれしい♪


2010marche_2.jpg

ブーダンが食べたい!と、近くの商店街で久美子さんが選んできてくれたブーダン。
お店の包みがなんともいえずかわいいのです。
ブーダンが直接包まれているのでなければ、
とっておきたいくらい・・・。


2010marche_3.jpg

ゆっくり、じっくり火をとおしたブーダンと洋ナシ。
このブーダン、かなりおいしかったです!
(また食べたいな…♪)

2010marche_7.jpg

再びマルシェへもどって…。
牡蠣売りのマダムのところで、おすすめの牡蠣を1ダース購入。
常連のムッシュが、どれがいちばんかをこっそり教えてくれました。


2010marche_5.jpg

きのこやさんでは、ずらりとならぶモリーユを発見!
フランス産ではなかったのですが、
香りもいいし、これは使いたい!と即ゲットしました。


2010marche_10.jpg

メインのお肉は、鶏に。
数あるブランド鶏を、こうやって一般人でも選んで買えるところが、
やっぱりすごい&うれしい。



2010marche_4.jpg

生牡蠣には、シャブリでかったLoui Michelを合わせました。

2010marche_8.jpg

鶏肉はモリーユと一緒にフリカッセにしました。

でも、
これだけ食べて、ランチなのです。
贅沢ですよね・・・?

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク