山ごぼうと生のり



山ゴボウをおすそ分けしていただきました!


山ごぼう

「ヤマゴボウ」は、植物の正式な名前で言うと
野山に自生しているあのブルーベリーみたいな実のつく植物のことをさすそう。
そっちのほうは、毒があるので食べられないのですが、
こっちは、ゴボウに形が似ているからということで山ゴボウと呼ぶのだそうです。
本当は、モリアザミという植物なんだとか。

産地違いで2種類いただいたのですが、
上のちょっと色白のほうが北海道産。
下が信州産です。


山ごぼうフリット

シンプルにフリットにしてみました。
ころもにちょっとチーズを混ぜて、カリッサクッの食感に。
香りはたしかにゴボウなのですが、
もっと食感が軽やかで、香ばしい♪


1215生のり_1

こちらも今が旬。
生のりです。

今、東京湾で、アサクサノリを復活させようという動きがあるんだよ、
と教えていただき、調べてみて初めて
昔の浅草海苔は「アサクサノリ」という種類ののりで作られていたけれど
今は違う種類ののりばかりになってしまっている、ということを知りました。
「アサクサノリ」は絶滅寸前!?と言われているそうです。


1215生のり_3

シンプルな味付けがいちばんおいしいよ、と教えていただき
だしと薄口しょうゆで炊きあげました。
わさびを少し添えて。

なんだか、自分は日本人なんだなぁということを
しみじみと感じる味わい。

炊いている途中から、あまりにもいい香りで
だいぶつまみ食いしてしまいました(^^;)。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク