自転車でレース


突然ですが、
レースに参戦してきました!

ママチャリGP1

「スーパーママチャリグランプリ」
です!

ママチャリGP2PG

場所は、富士スピードウェイ。
レース用のコースを、
ママチャリ(ふつうのシティサイクル)で
延々と走り続ける、7時間耐久レース(もちろんチームで)です。


ママチャリGP3

築地までの往復を自転車で走る脚をかわれて(?)
私も参加することになりました。
1周約4.6kmのコースを、チームメンバーと交代しながら
7時間走り続けるのです。


ママチャリGP4

全国から集結したのは、1400チーム。
レースは、周回数&タイムだけでなく、パフォーマンス(仮装)や
応援チームのバーベキューなどでも表彰されます。
(要はお祭。)


ママチャリGP5

本物のレース用コースなので、
起伏も激しいし、傾斜もかなりあります。
ママチャリで走るのは、容易ではありません。
本気で走っている人もいれば、仮装に専念して
のんびり楽しく走る人も。

ママチャリGP6

我がチームは、全員ガチャピンの着ぐるみをまとって参戦。
ピットでのライダー交代も、ガチャピン→ガチャピンです。
極寒1月の富士のふもとでも、このライダースーツだと汗だくに・・・。

ママチャリGP

元気いっぱい、勢いあまった私は、
意地で連続2周を完走しました。
とにかく天気がよくて、富士山がきれい!

ママチャリGP10

もう一つの目玉は、応援部隊の食べ物です。
どちらかというと、私はこっちの担当がメイン?
2チーム合同で参加したので、
総勢約30名分の料理。
おでんや、

ママチャリGP12

カレーのほか、

ママチャリGP8

築地担当、海鮮を仕入れてまいりました。

ママチャリGP7

ホタテも30枚あるとかなりのボリューム。

ママチャリGP9

巨大な真鯛もダイナミックに焼いちゃいました。


ママチャリGP11

たまには仲間と汗を流すのもいいものです。
おいしいごはんが、もっとおいしくなりますよ~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク