手作りドライハーブ

この時期、どんどん大きくなるハーブたち。

オレガノの花1

オレガノもかわいい花をたくさん咲かせました。

ハーブはとても生命力が強く、
結構ほったらかしにしていても、ぐんぐんと大きくなってくれるので
料理に使いたいものを少しずつ増やして育てています。

ただ、使いたいハーブは同時に、たくさん育ってしまうので
使いきれないときにはもったいない気分に…。


ドライハーブ1

そんなときには、ドライハーブにしてしまいます。

作り方は、とっても簡単。
収穫したハーブをきれいに洗って水けをふき、
ペーパータオルの上に広げます。
その上にもう一枚ペーパータオルを乗せてサンドし、
乾燥したところに2~3日置いておくだけ。


ドライハーブ2

3日後にはドライハーブの出来上がりです。
(乾燥させる環境によってはもう少しかかることもあります)
このオレガノを使って、
先日の教室では、前菜のトマトコンフィに香りをつけました。

うちではこのやり方で、
他のいろんなハーブもドライにして保存しています。
密閉容器に入れておけば、長い間使えるのでとっても重宝。

ぜひおためしあれ♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク