7月教室のご報告

あっという間に梅雨明けしましたね・・・!

暑い暑い週末でしたが、
無事に料理教室が終了しました!


2011教室7月5

今月のクロスは、オレンジ。
太陽に負けないように元気よくいこうと、このクロスを選びました。

2011教室7月6

お花は逆に、涼やかにまとめたいなぁと思い
グリーンを基調に。
アリューム、手まり草、アイビーなどをいけてみました。


2011教室7月7

今月の前菜は、こちら。
Cromesquis de chorizo, mousse au paprika rouge parfumé a la menthe
~チョリソーのクロメスキとパプリカのムース~

クロメスキは、さいの目に切った食材を混ぜ込んだ、いわゆるコロッケのこと。
チョリソー入りの小さなクロメスキを、パプリカのムースに合わせます。
ペパーミントで香りづけしたカプチーノ仕立ての泡を添えて。

2011教室7月1

メインは、イサキです。
今、脂がのってとってもおいしいイサキは、スズキ目の魚ですが、
フランスにはいないので、'Isaki'としました。
こちらは、鹿児島県串木野の、とても立派なサイズのもの。

今年は、魚も肉も、だしのとり方を合わせて紹介しているので、
今回も骨でフュメ・ド・ポワソンをとって、つけあわせとソースに使っています。


2011教室7月8

Isaki poelé sauce a la tomate, boulgour a la provancale
~イサキのポワレ、トマト風味のソース、ブルグールのプロヴァンス風~

イサキは、皮目をパリッと焼いて仕上げます。
ブルグールは中東でよく使われる挽き割り小麦。
夏野菜と合わせて付け合わせにしました。
クスクスとはまた違う、プチプチした食感と、香ばしい香りが、
お気に入りの食材です。

2011教室7月9


Soupe de coco, cremeux fruit de la passion au citron vert
~ココナッツのスープ、パッションフルーツのムース、ライムの香りを添えて~

ココナッツとパッションフルーツというトロピカルな組み合わせ。
メレンゲでさくっとした食感をプラスし、ライムでさわやかに仕上げました。
今、ベランダでたくさん花をつけている、ブーラッシュを添えて。

2011教室7月2

去年は、一番いい時期に家を空けてしまい、
虫がついてあっという間にダメにしてしまったブーラッシュですが、
今年は順調に、たくさん花をつけてくれています。

可憐なお花をつけるのに、葉や茎は、かなりちくちくする毛で覆われていて
とっても痛かゆい植物です。


2011教室7月3

食後の飲み物も、すっきりにしようと思い、
今月はハーブティにしました。
こちらもベランダで大きくなっている、ヴェルヴェンヌ。
レモンの香りつながりで、レモングラスと合わせていれました。

去年のテリアンシェフの特別講習に参加してくださった生徒さんには、
「これが本物のヴェルヴェンヌかぁ」と
感心されながら・・・。
(フレッシュがなかったので、テリアンシェフ、ねぎを切って作ったのでした)

2011教室7月4

あわせたワインはこちら。
前菜には、かろやかでジューシーな赤を冷やし気味で。
メインには香り高く、バランスのいい白をあわせました。
どちらもエチケットがかわいいのも、お気に入りです。

季節に合わせて、旬の食材も変わってきますが、
飲みたいワインも、やはり気温によって変わります。
こんなふうに、少し冷やして赤を前菜にあわせたり、
飲み方の可能性は、無限大・・・!
また楽しい組み合わせを、ご紹介したいと思います!



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク