冬の味覚


冬になると必ず食べたくなるもの。

実家の青ネギ

実家の青ねぎです。

年中出回っている野菜でも、やっぱり旬の時期が一番うまみが増して
おいしくなります。
実家は京都なので、ねぎと言えば、青ねぎ。
東京ではやはり日常的ではないので、送ってもらったねぎが届くと
わ~い♪と大喜び。

実家のかぶ

泥だらけですが、とってきたばかりなもので・・・(^^;)。
年始に実家に帰ったとき、勝手口の外に転がっていた
大根とかぶらです。

かぶらも、青ねぎも、今となってはありがたいものなのですが、
昔は、買ってきたレシピ本に載っているメニューを作ろうとしたら
写真に載っているような材料がそろわなくて
白ネギや小かぶを探してわざわざスーパーに行ったりもしました。

青ネギと油揚げ2012

いつもおなじみですが、
ねぎはお揚げさんと炊くのがやっぱり一番好き。
他にも和えものにしたり、炒めものにしたり、
いろいろ楽しむのですが、一位の座はやっぱり譲れません。

黒豆ごはん2012

実家のある丹波地方は黒豆も有名だったりするのですが、
お正月が終わると黒豆の出番に困ってしまうので、
煎って香ばしくしてから、お出汁につけて豆ごはんにしてみました。
これなら、年中黒豆大活躍♪

かぶらは、教室メニューのほかにも、マリネにしたり
なんちゃって千枚漬けにしたりと楽しんでいるのですが、
こちらはまた改めてご紹介します。

こうやって書き並べてみると
夏よりも冬のほうが京都のお野菜って多かったりするのかな・・・?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク