11月教室のご報告

11月の料理教室が無事に終了しました!

教室2012_11_6

先月は、テリアンシェフのレッスンだったので、2か月ぶり。
1月あくだけで、なんだかちょっと久しぶりで緊張しちゃいます。


教室2012_11_13

今月のテーブルセッティングは、落ち着いた秋の雰囲気に。
お花も、かわいらしさを出しつつ、シックな色合いでまとめてみました。


教室2012_11_1

そして、テーブルのあちらこちらに、エッフェル塔さんが隠れています。
まずは、センターにいる透明なこの子。

対になった、ソルト&ペッパーケース。
中身を入れないほうがかわいいので、空のまま飾っちゃいました。


教室2012_11_3

ナプキンリングもエッフェル塔。

教室2012_11_4

ポワドナップもエッフェル塔です♪


教室2012_11_7

今月の特選素材その1。

マイタケさんです。
菌床ですが、美しく、かつ香りも高いものでした。

きのこの女王と書いてありますが、ということは、王様はやっぱり松茸…?
今年は松茸が不作らしく、質の悪い松茸よりもいい舞茸を、と
舞茸を使う料理屋さんが多いそうで、築地でも争奪戦に。
本当は天ぷらやさんに行くはずだったものを、
こっそり仲卸さんが取りおいてくださいました。(感謝!)


DSC_0227.jpg

マイタケさんは、ハナビラタケさんと一緒に使います♪
ハナビラタケは、薄いきくらげのように、コリコリした食感で、
とってもいいアクセントになります。

教室2012_11_9

もう一つの旬の素材は、キウイ。
これからキウイは本番を迎えます。

こちらは、紅鮮(こうせん)という品種のキウイ。
種の周りがこんなに真っ赤なのです。

教室2012_11_14

よく見るグリーンキウイと比べると、
だいぶ違いがよくわかると思います。
大きさも小ぶり、色もやや黄色がかっていて、
種のまわりの赤さが引き立ちます。
赤いところは、まるでイチゴジャムみたいに甘い!

キウイの種類は何十もあるそうで、これはそのうちの1つ。
中が赤いキウイは、ほかにもレインボーレッドなど、いくつかあるそうですが、
この、静岡は掛川でとれる紅鮮がいちばん色が濃く、
味もしっかりしている品種なのだそうです。


教室2012_11_10

Consommé de Maitake ravioles de crémeux de volaille blanc
~マイタケのコンソメ 鶏ムースのラビオリ~

前菜は、野菜だけで作るコンソメスープ。
以前にパリの三ツ星レストラン、アルページュに行ったとき、
いただいた野菜のコンソメに感動して、こんなコンソメが作れないものかと
ずっと考えていました。
野菜だけのパワーだと、日本のものはなかなか難しいと思い、
香り高いきのこに目をつけた1皿です。
マイタケにひと手間を加えて香りをさらに引き立たせ、
綺麗に澄んだコンソメに仕上げました。
特製ラビオリの中には、キノコと鶏で作ったつるんとしたムースを入れて。

教室2012_11_11

Tian d’agneau à l’orange
~ティアンダニョ オレンジ風味のソース~

ラムロース肉の骨を外し、真ん中の赤身だけをロティする贅沢なメニュー。
外した骨と筋と使って、おいしいソースを作ります。
合わせるワインをイメージして、トマトやオレンジをきかせた仕上がりに。
まわりの白玉団子のような?子たちは、かぶと紅芯大根を丸くくりぬいてソテーしたものです。


教室2012_11_12

Blanc-manger au kiwi rouge mariné aux herbes
~ハーブマリネしたレッドキウイとブランマンジェ~

キウイはできるだけそのまま生かしたいと思い、
コロコロと大きく残してハーブマリネにしました。
濃厚なブランマンジェとの相性が抜群で大満足♪
バキバキと大胆に割って突き刺しただけのチュイル生地が
意外にもかっこよくまとめてくれたりします。
このチュイルが一番簡単なので、作ってみよう!と決意する人続出でした。


教室2012_11_2

合わせたワインはこちら。
白は、先月のワインと料理のマリアージュの会の際に、持ってきてくださったものが、
やっぱりとってもよく合っていたので、今回の教室にセレクトさせていただきました。
赤のほうは、6月に訪問したドメーヌのもの。
航空便で持って帰ってきて、しばらく休ませていたものを
ようやくお披露目しました。
このシノン、やっぱりおいしい…!


教室2012_11_8

またまたワインライターさんが、素敵なワインを持参くださいました。
まるでピノブラン!?のような、可憐なオーストリアのシャルドネと、
綺麗に熟成したサントネイ。
いつも本当にありがとうございます!


来月はこの教室が始まって、3周年の記念すべき回。
12月なのでクリスマスパーティにします。
さて3周年、どんな回にしようかな…?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク