オマージュ

以前から気になっていたレストラン
オマージュに行ってきました。

浅草駅から少し離れた場所にあり、
少し行きづらかったのですが
ようやく足を運ぶことができました。


オマージュ_1

大通りから少し入ったところにあるお店。
少しわかりづらい場所なので、ちゃんと調べていかないと
迷子になりそうです。

オマージュ_2

前菜とメイン、デザートが選べる
プティヴィオレというコースにしました。

カナッペに出てきたのは、生ハム、マスタードを混ぜ込んだマドレーヌ。


オマージュ_3

続いてわかさぎのエスカベージュ。

オマージュ_4

半熟卵のエシャロットソース。
アミューズが色々出てきてうれしい限り。

オマージュ_7

アペリティフのあとはグラスで白ワインを頼みました。
みんな別の物を選んだのですが、
私はこのあとの前菜にあわせようと
ヴィオニエをセレクト。
(一番左です)

オマージュ_5

前菜。
オマール海老と、根セロリのポタージュ。
大の海老好きなので、迷わずこれを選びました。
根セロリのポタージュも大好きな一品。

オマージュ_8

メインの前のスープは、
カリフラワー。
こんな寒い日は
ポタージュが続いてもいくらでも食べられそうです。

オマージュ_9

メインには、ジビエを。
蝦夷鹿のロティと、雉、蝦夷鹿の詰め物をしたパイ包み。
全然臭みのない、上品な味わいでした。


オマージュ_6

ジビエがメインだから、と
ローヌのワインをセレクト。
J.L.ChaveのSaint-Josephです。

最初あけていただいたものが、あまり香らず、
もう少し待たないといけないのかなぁ、なんて言っていたのですが、
お店のかたが、本来はもっと香るはず、と
新しいボトルを開けてくださいました。

今度は本当!
いい香りが広がりました。
ブショネではなかったのですが、
違うルートで届いたものだったらしく、
状態がベストではなかったようです。
おかげでのみ比べまでできました。


オマージュ_10

せっかくワインを開けなおしていただいたので
チーズを追加で。

オマージュ_11

そして、プレデゼールまで。

オマージュ_12

デゼールには、セミドライフルーツ入りアイスのモンブランをセレクト。
甘さは気持ち控えめで
強く主張しすぎない、素材の味がわかるデゼールでした。

オマージュ_13

最後はハーブティをいただきながら
抹茶のマドレーヌとガナッシュ。

お店の方もとても感じがよく、
ゆっくりとくつろげる時間でした。

もう少し近ければ、また頻繁に来たいお店ですが、
ちょっと来づらいのが残念・・・。

でもまた来たいお店です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク