教室のご報告2013年2月


2月の教室が無事に終了しました!

教室2013_2_7

今月は、バレンタイン前ということで、ちょっぴりラブリーなテーブル。
ブラウン~ベージュをベースに、ピンク色でアクセントを入れています。


教室2013_2_9

テーブルのセンターは、鮮やかなピンクのチューリップにしてみました。
ちょっと濃いめの色で、クロスの優しいベージュを引き締めて。


教室2013_2_12

キャンドルはマカロン型。
京都の天神さんの骨董市でみつけたアンティークタイルに乗せてみました。


教室2013_2_11

このタイル、よく見ると、デザインがハートにも見える…?


教室2013_2_8

ナプキンリングは、去年フランスで見つけてきたボタンにリボンを通した自家製。
あったかベルベットリボンで冬らしさを出してみましたが、
涼やかなオーガンジーリボンなどにすれば、夏用にもできそう♪


教室2013_2_1

メニューはこちら。
前菜
Gnocchi au fromage à la parisienne
~パリ風ニョッキ フロマージュ風味~

今回は、’みんなで取り分けて食べるあったかメニュー’をテーマに、
シンプルながら会話が弾むようなメニューにしてみました。

シュー生地ベースのパリ風ニョッキは、大皿で作って、熱々のうちに取り分けて。


教室2013_2_10

メイン
Baeckeoffe
~ベックオフ~

アルザスの郷土料理、ベックオフ(またはベッコフ)。
本来は、陶器のベックオフ型で作るのですが、残念ながらうちにはないので
ルクルーゼで代用して作りました。


教室2013_2_2

シンプルな家庭料理ですが、
マリネ液の処理や、素材のアレンジなど、ちょっとした工夫で
おいしさもアップします。


教室2013_2_4

デザート
Forêt noir en verre
~フォレノワールのヴェリーヌ仕立て~

フォレノワールの要素を再構成して、ヴェリーヌ~グラスデザート~にしてみました。
ムースの中にもしのばせた、さくさくのカカオクランブルがポイントです。


教室2013_2_6

合わせたワインはこちら。
バレンタインにぴったりのエチケットの赤ワイン、
そして、ベっクオフにびっくりするくらいきれいにマッチした白ワイン。
どちらも、生徒さんにとっても気に入っていただけて
こちらまでうれしくなりました。

バレンタインに活躍するメニューになれば、幸いです!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

日本にオール電化は勿論ガスもなかった時代の家庭料理は、残った火でコトコト煮込む料理だったとか…。ゆっくり火を入れる料理は、古今東西気持ちもホッとしますね。

Re: No title

>ヨッシーさん
コトコト煮込んでできる料理って、本当に「時間が育ててくれる料理」ですね。
見た目の華やかさはありませんが、しみじみおいしいなぁといつも思います。
プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク