5月料理教室の報告その1

今月の教室が無事に終わりました。
新緑の季節、風薫るハーブのテーブルが、5月のテーマです。

教室2013_5_5

今月も、特選素材が目白押し。
まずは、前菜用の、ベビーコーン。
鹿児島県産です。

ベビーコーンは、トウモロコシを栽培する際に、
メインとなるトウモロコシを残して、芽がきした、小さなコーンたち。
独特の爽やかな香ばしい香りと、シャキッとした食感が
あとをひくおいしさです。


教室2013_5_7

メインに使ったのは、タチウオ。
これからおいしくなるタチウオは、夏が旬。
今回は、鹿児島から航空便で届いた、とっても立派なタチウオです。
日本語では太刀魚と書きますが、
フランス語だと、Ceinture d'argent。銀のベルト(帯)という意味になります。
国は違えど、この見た目は、やはり名前に現れるのですね。


太刀魚

ちなみに、縦にこんな感じで泳いでいます。
この姿からタチウオと名がついたとも言われています。


教室2013_5_6

メインの付け合せは玉すだれ。
本来、枝豆の中の品種名なのですが、枝付き枝豆の総称として呼ばれることもあるそうです。
早生の品種で、とっても香りがよく、うまみがあります。


教室2013_5_8

デザートに使ったのは、グレープフルーツ。
年中手に入るフルーツですが、
国産のものはほとんどなく、大半はアメリカからの輸入もの。
中でもおいしいと言われるフロリダ州産の、樹上完熟のものが、
このゴールデンクラウン。
フロリダ州のグレープフルーツが一番おいしいのは4~5月と言われています。
今がまさに、旬!

さて、どんな料理になったかは、次のブログで…♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

なんと立派な太刀魚、お見事です!中国語では帯魚、韓国語では갈치(カルチ…刀魚)と云うそうです。案外どこの国でもボディーランゲージで通じるかもしれませんね。ほのぼのしてしまいます…。

Re: No title

>ヨッシーさん
どこの国でも同じように名前を考えるんですね!
プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク