8月教室のご報告


今月も無事に料理教室が終了しました。

DSC_3254.jpg

倒れそうなくらいの暑い暑い毎日。
そんな中、来てくださった生徒の皆さんに、本当に心よりお礼申し上げます…!

少しでも涼やかな、でも夏らしいテーブルにしようと、
こんな感じにしてみました。


DSC_3234.jpg

お花は、グリーンを基調に。
クロスの色合いとのつながりをつけたくて、
花器は、ブラウン。
これ、いつもはキッチンの一番上に飾っている、コーヒーポットなんです。
最近は、家じゅうにあるものをいろいろ物色しては、
テーマに合わせたテーブルコーディネートに活用しています(笑)。


教室2013_8_2

今回の季節の食材はこちら。
まず、きゅうりとメロン。
野菜と果物を一緒に?!ですが、
どちらもウリ科なので、一緒に使います。


DSC_3187.jpg

そして、今おいしい白いか。
剣先イカの呼び名の1種なのですが、
ちょっと胴が短くて、肉厚のものをそう呼ぶそうです。
島根あたりの呼び名だそうですが、この子はそのすぐお近くの山口のもの。


教室2013_8_3

さんさんとふりそそぐ太陽のような色のマンゴー。
今回は、メキシコマンゴーを使いました。


DSC_3263.jpg

まずは前菜から。
Soupe glacee de concombre et yaourt, crabe en gelee
~きゅうりとヨーグルトの冷製スープ カニのジュレ寄せ~

きゅうりとメロン、ヨーグルト、ココナッツミルクをベースにした、
火を使わない冷たいスープ。
下には、鶏のブイヨンでジュレ寄せにしたかにのほぐし身が入っていて、
一緒にすくっていただきます。
ディルと、アルガンオイルの香りをきかせて。


DSC_3278.jpg

メイン
Calamar a la setoise
~イカの煮込み セート風~

セートは、地中海沿岸、モンペリエからすぐの、小さな港町。
運河が町中にとおっていて、とても美しく、南仏のヴェネツィアと呼ばれているそうです。
そんな地中海の恵みをたっぷり使った、夏らしい煮込みには、
雑穀を使ったサフランライスを添えて。
ニンニク入りのマヨネーズ、アイヨリソースをのばした、軽いソースをかけました。


DSC_3291.jpg

デザート
Tarte Tatin a la mangue glace au cardamone
~マンゴーのタルトタタン カルダモンのアイスを添えて~

タルトタタンと言えば、リンゴで作るのが定番ですが、
今回は、キャラメリゼしたマンゴーで。
すーっと鼻に抜ける香りが特徴的なスパイス、
カルダモンをきかせたアイスクリームを乗せました。


教室2013_8_6

合わせたワインはこちら。
夏はやっぱり泡が飲みたい!という方も多かったので、
今回の前菜ワインは大好評でした。
メインに合わせた赤は、本当にバランスがよく、
煮込みの味わいを引き立ててくれる、これも夏においしいワインでした。


教室2013_8_5

暑いさなか、お越しいただいたみなさんありがとうございました!
来月は、もう少し涼しくなっていることを願って…!



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク