緑のナス、赤いナス


少し前に、築地で「ぜひ試してみて」と、いただいた野菜です。

タイナス_1

これ、ナスなんです。

グリーンのナスは、タイ料理などでも見かけるので、
初めてではなかったのですが、赤いナスは初めてみました。
どちらも輸入ではなく、日本で栽培しているもの。

早速、どうやって食べたらおいしいか、いろいろ試してみました。

タイナス_3

まずはシンプルに炒め物。
しっかりした肉質なので、炒めても食感がしっかり残ります。
皮はやや固めですが、全体がしっかり食感なので、そこまで気にならないかも。
ちょっと香りをたしたくて、コリアンダーシードと一緒に炒めてみました。
色は少し抜けますが、意外にもちゃんと残ります。


タイナス_2

次は揚げ浸し。
素揚げして、ヴィネグレットであえてみました。
こちらのほうが色はしっかり残りました。
一般的なナスより、あくが強いので、最後にほろにがさがちょっと残ります。
でも、食べ応えのある一品になりました。

「皮がかたいから、カレーみたいな煮込みにしたほうがいいと言われている」と、
やっちゃばでうかがったので、最後はカレーにもしてみました。
最初から一緒に炒めて煮込んでも、柔らかくはなるものの、どろどろに溶けず、ちゃんと形状を保っていました。

ただ、皮の固さだけは変わらず、煮込むと皮が口の中に残り…。
煮込むときは、皮を外したほうがいいのかもしれません。

築地には、まだまだほかにも、いろんなナスが目白押し。
なすづくしでも、フルコースができるかも!?





スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク