クリスマスのごはん


平日に時間がとれないので
先取りしてクリスマスのご飯を作りました。


noel08_1.jpg

ノエルのテーブルは、
シック&ゴージャスにしてみよう、と
クロスは久々に濃い色に。
こげ茶とゴールドで統一しました。

noel08_2.jpg

二人のご飯なので
気軽なカナッペから。

アボカドとえびのサンドと、フォアグラパテのサンド。
日本では、そうそうはおいしいフォアグラを手に入れられないので
パテは買ってきたもので。



noel08_3.jpg

今日はコースのお料理にテーマをつけてみました。
3色クリスマスカラーのお料理。

まずは、緑。

帆立のカルパッチョ、クレソン風味。

周りのグリーンのソースは、
クレソンのペーストを合わせたヴィネグレット。

帆立の甘みと、クレソンのほろにがさが
いい感じでマッチします。



noel08_4.jpg

次は白。

カリフラワーのポタージュとアーモンドのエミュルシオン。
カルパッチョと同じ帆立も
少し刻んでソテーし、加えてみました。

白いカリフラワーのクリームに、
アーモンドを煮出してカプチーノ上に仕立て上げた
エミュルシオンをふんわり。



noel08_5.jpg

メインは赤いお料理。

鴨胸肉のロティ、フランボワーズソース添え
ベットラブのパテサンド

フランボワーズの甘酸っぱいソースと、
鴨の脂がうまくとけあってくれました。



noel08_6.jpg


デザートには3色が集合。
ココナッツのムースにフランボワーズのソース。
ムースの表面は、ちょっとゴージャスにシルバーのパウダーで
コーティングしています。
ムースの中には、フランボワーズがとろり。
緑は、飾りのヒメヒイラギだけですが、
まあ、3色は3色ということで。



noel08_7.jpg


今日はいつもよりも
ちょっといいワインをあけました。

Chateau Smith Haut Lafitte 2003と
Chateau Ferriere 2004

白は、とっても濃厚でびっくりの味。
逆にお料理には合わせづらかったかも・・・・。

赤は、秋にパリで参加した試飲会で気に入ったもの。
やっぱりこの、ボルドーらしさ+ほのかに甘いようなニュアンスが
お気に入りです。


ゆっくりと食事を楽しんだプレクリスマスディナー。

みなさんもどうぞ
素敵なクリスマスを・・・・。

Joyeux Noel



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク