桜色のレッスン


4月の料理教室が、無事に終わりました。

教室2014_4_7

今月のテーブルのテーマは、サクラ色。

以前フランスで一目ぼれして買ったクロス、
ずっと生地のままだったのですが、
ようやくテーブルクロスになりました。

刺繍されたお花の、ピンク色のグラデーションと、
淡い黄緑の色の合わせ具合がお気に入りポイント。

何度眺めても、うん、いいクロス~。
と、一人で喜んでいます(^^;)。


教室2014_4_8

クロスに合わせて、テーブルセンターのお花も
淡いピンクのグラデーションにしてみました。


教室2014_4_12

今年は4月20日がイースターなので、
卵のデコレーションも。
お気に入りのコクティエ(エッグスタンド)に、卵形のキャンドル。


教室2014_4_13

このコクティエ、何年か前にパリの骨董市で見つけたものなのですが、
2個のコクティエ+プラトーのセットになっていました。

プラトーは、小さな焼き菓子を乗せるのにちょうどいいサイズで、
別々に使うことが多いのですが、
セットすると、こんな感じです♪


教室2014_4_14

プラトーの裏を返すと、ヴィレロイ&ボッホのかわいいバックプリントが。
いつくらいのものかな?と気になり、
ヴィレロイ&ボッホに勤めている友人に聞いてみたり、
ネットで調べてみたり。

このバッグスタンプが使われていたのは、1947~1956年。
60~70年前くらいということになります。
'Made in France-Saar Economic Union'とあったので、気になって調べてみたら、
第二次世界大戦後、現在のドイツ・ザールラント州が、10年間ほど
フランスの保護領になっていた時期があったよう。
その前後の時期は、Made in Germanyなので、このいっときの間だけだったみたいなのですが、
そんな激動の時代に作られたコクティエです。

バックプリント一つから、歴史を少し紐解いたような気分になりました。


お料理のご報告は、次のブログで!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク