スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色レッスンメニュー編 料理教室2014年4月

4月の教室のご報告、メニュー編です。

教室2014_4_9

前回のブログでご紹介した、春色のテーブル、
おかげさまで生徒さんにも大好評でした。
大好きなクロスを皆さんに気に入っていただけて、うれしい♪


教室2014_4_16

今回の食材その1
サーモンです。

春色メニューにぴったりの色合い、
今回はスパイスと合わせて、ミキュイにしました。


教室2014_4_4

食材その2
旬のいちご。

甘さ+酸味のしっかりしたバランスがほしくて、
小粒のとちおとめにしました。

築地の青果部でいちごを買うのですが、
毎回行くたびに大量に買っていくので、
最近ではすっかり帳場のおねえさんとも仲良しです(笑)。


教室2014_4_17

まずは前菜から。

Oeufs en meurette
~ウフ・ムレット ブルゴーニュ風卵の赤ワインソース~

ブルゴーニュ地方の郷土料理、ポーチドエッグの赤ワインソースを
前菜風にアレンジしてみました。

シンプルだけれど味わい深い赤ワインソースにしたくて、
フォンドヴォーやブイヨンなどは使わず、赤ワイン+数種類のだし野菜+香味で
おいしく作れるレシピをご紹介。


教室2014_4_21

中を割ると、とろりと半熟♪

クルトンやバゲットなどを添えることが多いですが、
今回は中東の細麺生地、カダイフを使って、巣ごもり風に仕上げています。


教室2014_4_18

メイン
Saumon aux épices, sauce café
~エピスをまとったサーモン、カフェソースを添えて~

どんな味のソース?と、全員が興味津々だった今回のメイン。
数種類のスパイスやこしょう、コーヒーなどを砕き、
サーモンにまとわせて、ミキュイにしました
パイナップルピュレをベースにした、コーヒーの香るソースは、
温かくても冷たくてもおいしいソース。

香ばしいスパイスの香りと、ソース、半生のサーモンの甘みとが
ちょうどいいところでぴったりと寄り添ってくれる一品です。

付け合せは、じゃがいもだけで作れる簡単ソテー
ポム・アネットにしました。


教室2014_4_19

デザート
Tiramisu aux fraises
~いちごのティラミス~

いちごはフレッシュなままソースにして、レモン風味のビスキュイ、
いちごのピュレを加えたマスカルポーネクリームと
食べる直前に組み立てるタイプの仕上げにしました。

いちごの酸味がさわやかな、春らしいデザートです。


教室2014_4_20

最近は、盛り付けを生徒さん一人一人に仕上げてもらうことが多く、
今回はちょっとお遊びで、こんなステンシルを作ってみました。
ただ画用紙を、カッターで切っただけなのですが、
いちごの葉っぽくなっているかな…?
使い捨てのつもりで作ったので、すっかり最後はよれよれでしたが、
ちゃんと活躍してくれました!


教室2014_4_11

合わせたワインはこちら。
前菜はブルゴーニュつながりでピノノワールを、
メインには、ロゼを合わせました。

このロゼ、エチケットがとても特徴的で面白かったので、
合うといいな~くらいの気持ちで合わせてみたのですが、
とってもいい組み合わせ!
サーモンのねっとりした甘さ、スパイス類の香ばしさ、パインのトロピカルな風味、
コーヒーのほろ苦い香り、
それぞれの要素をうまく受け止めてくれる、まさにマリアージュ!なワインでした。


教室2014_4_15

来月は、新緑の季節にぴったりのメニューをご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに!(^^)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。