2016年になりました


すっかり出遅れましたが・・・
2016年が始まりました。

この年末年始はそれほど寒くもなく、
いつも帰る京都の実家も、雪は今回は積もりませんでした。

正月2016_3

年末恒例の買い出しは、錦市場へ。
2015年は、400年記念だったそうです。
豊臣秀吉天下統一後にできた魚鳥市場がその起源とか。


正月2016_6

最近は食べ歩きのできるようなカジュアルなお店も増えてしまって、
ずいぶん様変わりしてしまいましたが、やっぱり錦は京都のブランド市場。


正月2016_4

今回も、いつものお店で白みそを買いました。
この時期だけの限定販売で、
雑煮用、料理用、味噌漬け用と、用途別の白みそがあります。
雑煮用は少し甘みが強いこっくりした味わい。
料理用は香りがよくて、塩けのきいた味わい。
味噌漬け用は、素朴な風味の粗みそです。


正月2016_5

買い出しの後は、家族と餅つき。
お供え用の鏡餅や丸もち、雑煮用のもち以外に、
母特製のあんこをたっぷり詰めた、あんこ餅も作ります。

毎年同じ写真しかアップしていませんが、
これでも少しずつ丸めるのがうまくなっているつもり?です(^^;)。


正月2016_1

2016年の我が家のおせちです。

お餅同様、毎年ほとんど変わりばえはしません。
一の重の華やかどころだけ、3~4品マイナーチェンジしていますが、
あとは同じものを、だいたい同じように詰めています。
変わらないことが、おせちの良さでもあるのかな、と思っています。

まだまだ小さい姪っ子、甥っ子にうけるのは、
だいたい食べやすくて甘いだて巻きくらい。
でも今年は、築地でお土産にいただいたおいしいイクラのしょうゆ漬けがどうも気に入ったようで、
最後はイクラ丼にして食べていました(笑)。


正月2016_2

いつものお雑煮。
大根、金時にんじん、海老いもとお餅が入っています。
最後に削り節をたっぷりかけていただくのが、我が家流。
今年は早々に東京へもどってきたので、
東京でもプチ新年の宴を。
白みそのお雑煮を食べたことがないという方にお出ししたら、
とても気に入ってくださいました♪


正月2016_7

めずらしく3日までに東京に戻ってきたので、
初めての、箱根駅伝応援へ。
夫の出身校ということもあって、トップを走る青山学院大学を見に行こうとしたら、
あまりにも速すぎて、コースについたときにはすでに通過後…。
それ以降の選手の応援をしてきました(^^;)。


正月2016_8

築地市場は、初荷の日にご挨拶へ。
いつもお世話になっている仲卸さんがたに、
新年のご挨拶の手ぬぐいやタオルをいただきました。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク