昆布だしを極める!レッスン

月島にある社会教育会館で、料理教室を開催しました。

月島教室

savory japanさん主催の料理レッスン、
こちらでの開催は、今回が2回目になります。
この、懐かしの家庭科室のような部屋、なんだか落ち着きます。


月島教室昆布だし3

今回のテーマは、昆布だし。

昆布だけで取っただしも、本当においしいし、お料理の味をひきたててくれることを
皆さんに知っていただきたくて、このテーマをご提案しました。

昆布が違うとだしの味も変わります。
今回は利尻、日高、山だし、らうすの4種類を用意しました。


昆布テイスティング

水だしだけにして、加熱しない方が、昆布のちがいによるだしの味くらべがしやすいと
昆布店で教えていただき、水だしで4種類をセレクト。
(写真はイメージです)
皆さんには、コップでお出ししましたが、
それぞれの産地の違いや用途の違い、
地域によって使われる昆布が違う理由についてなど、
昆布にまつわるあれこれを、いろいろと語らせていただきました。

昆布のお話は、ちょっぴりワインと共通するところもあります。
同じ「昆布」ではあるけれど、産地によって味わいが変わること、
産地の中でも、浜が変わると格付けが変わること(グランクリュ扱いの浜もあります)、
同じ浜でも、海流や、川の水の流れなどが合わさる場所、場所、
日光の当たり方の違いによって、大きく質が変わること。
毎年同じではなく、当たり年や、難しい年があること。
知れば知るほど、奥深さを思い知ります。


月島教室昆布だし4

昆布だしの味比べをしていただいた後は、
真昆布を使っただしで、実習です。
今回は、素材の味がいきるようなメニューを4品、
だしを取った昆布で作る佃煮を合わせて、5品の構成です。


月島教室昆布だし1

スタイリング用に器やクロスをもって来るのをすっかり忘れていて、
すべて実習室の器にキッチンクロスという素朴な盛り付け例ですみません…(^^;)。

しょうがとお揚げの炊き込みご飯
茶わん蒸し
わかめとみょうが、ホタルイカの酢の物
九条ネギとお揚げの炊いたん
昆布の佃煮

体がきれいになりそうな?、野菜たっぷりメニューが出来上がりました。


月島教室昆布だし2

デモンストレーションで見ていただいた後、
皆さんに実際に全部作っていただき、盛り付けて試食へ。

今回は、廃棄分の少ない野菜や魚介ばかりなうえ、使った昆布も佃煮にしたので、
ごみがほとんど出ないエコなレッスンになりました。

このレッスンを機に、昆布だしに興味をもっていただけたら
うれしいです!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関岡弘美

Author:関岡弘美
雑誌等でレシピを紹介しながら
自宅での料理とワインの教室を主宰しています。
料理、お菓子、ワイン...
日々思うことをつれづれと。

料理教室のお問合せ、
お仕事のご依頼・お問合せは、
下のメールフォームよりお願いいたします。

詳しいプロフィールはこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク